体の内側から黒ずみ対策

体の内側から黒ずみ対策

私は高校生くらいから黒ずみに悩まされ、年齢と共に黒ずみは激しくなりました。
自分でも見たくなくなる位に嫌気がさして本気で治したいと思いました。
ですが、いくら黒ずみに良いクリームやコスメを皮膚に塗っても、皮膚内部からも働きかけていかない事には意味がない事にも気づきました。

大好きな彼のために

大好きな彼のために
クリーム系は効果が出るのには最低1ヶ月はかかるのが一般的ですが、私は黒ずみも濃いので効果が出るまで3か月はかかりました。
消えたというよりマシになった程度ですから、本音は納得してませんし、自分の体の一部ですが気持ち悪い事には変わりないです。
でも、私には絶対に治したいと思う理由がありまさした。
それは、大好きな彼ができて、初めて結婚を意識さしたからで長く上手く付き合いたいと思うからです。
刺激や妊娠や加齢によって血行や代謝も衰えて肌は黒ずみやすくなるというので、私は少しでも軽減したかったのです。

肌の外部だけでなく身体の内部からもケア

肌の外部だけでなく身体の内部からもケア
30代を超えてデリケートゾーンの黒ずみが悪化するだけでなく、乳首なども黒ずみが濃くなると何かの記事で読み怖くなりました。
悩んで一時期不眠にもなりました。
デリケートゾーンの黒ずみの対策やケアは、摩擦による刺激や乾燥から皮膚を守ることと、肌のメラニン色素の生成を正常化すること新陳代謝の周期を整えることなどが大切でストレスも深くかかわるようです。
肌の外部からのケアだけでなく、身体内部からのケアも必要ですので私はビタミンCを毎日きちんと摂取するようサプリを始めたり、とにかく栄養バランスは考えるようになりました。

デリケートゾーンの黒ずみ解消商品 人気ランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*