黒ずみはあんまり気にしない

黒ずみはあんまり気にしない

あんまりデリケートゾーンの黒ずみって考えたくないし、大人になったら黒っぽくなるんじゃないかな、みんなそうだよね、みたいな感じにしておきたい。
自分じゃ見れないし、よほどのこと(想像がつかないけど)がないかぎり、女性のデリケートゾーンを見ることもない。

どうせあまり見られない

温泉に浸かる女性
あえてみる機会があるとすれば、パンツのライン、つまり水着になった時のデリケートゾーン周辺ではないでしょうか。
これはね、見えちゃうだけに、気になる。
なんてったって、温泉一緒に行ったって見られちゃうんだもん。
そして、私のそのデリケートゾーン周辺は若干黒い。
多分デリケートゾーンも。

若い頃はごしごしとボディーソープをつけてこすっていたのですが、どうも今一茶色い。
パンツでこすれて色素沈着してるかなぁ、汚れじゃないから、まあいっかぁ、とかって諦めだしたのが、結婚してからでしょうか。(女子力低い)
黒ずみ拭き取り化粧品とかで、コットンで優しく拭いたりしてた時期もありましたが、(もちろんデリケートゾーンも)特に効果はなく、あっさり挫折。

保湿で効果発揮

化粧水のイメージ
もう40才も過ぎて、最近効果を発見したのが、何と、保湿!
潤いを与える事でした。
顔につけた余りの化粧水を肘とかデリケートゾーン周辺につけていたら、だんだん薄くなってきたんです。
別に美白効果のあるやつとか、高い化粧水とかじゃなくて、普通の安いドラッグストアコスメです。
何で効いたのか不明ですが、これ全身に応用きくんじゃないでしょうか。
勇気をだして、デリケートゾーンの色も確認してみようかな…。

デリケートゾーンの黒ずみ解消!!人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*