デリケートゾーンが気になったのは水着がきっかけでした

デリケートゾーンが気になったのは水着がきっかけでした

私がデリケートゾーンが気になったきっかけは、ムダ毛が多かったことから始まります。
それまではデリケートゾーンは誰も触ってはいけない領域だと考えていたので何もせずにずっと放置していました。
しかし、年齢とともに水着を着るときにムダ毛が気になるようになりました。
ムダ毛を処理をするだけのつもりが、処理しながらデリケートゾーンを見ているとなんだか黒ずんだ箇所がありました。


こういうものなのかとその時は気にしませんでした。
ムダ毛処理が上手くできず、サロンで全部解消しようと考えて施術にむかいました。
その際に先生から
「脱毛以外に気になるところはありますか?」
と聞かれ、黒ずんだ箇所をおもいだし
「そうゆうものですよね?」
と、ちょっと不安もまぜながら聞くと
「冷え性ですか?」
と聞きかえされ驚きました。
ちょうどその頃から冷え性の症状が強くなっていたからです。
先生曰く、冷え性になると血流が悪くなって黒ずみができる場合と、布や足にすれて黒ずむ場合があるそうです。
私は施術2日後から冷え対策をとることにしました。

私がオススメする解消法

冷え対策

冷え対策
足首をとりあえず冷やさないように、お風呂では桶にお湯をはったものに足をつけて
身体を洗うようにしました。
仕事で疲れた時は、足首をまわしてふくらはぎをもんだりもしました。
食事も冷たいものはとらないようにし、緑黄色野菜をなるべく摂取するようにしました。
1ヶ月ほど頑張りましたがデリケートゾーンの色味は、気持ち薄くなったかもしれないという程度でした。
そこで、擦れの対策をすることにしました。

擦れ対策

擦れ対策
パンツスタイルが多かったのですが、なるべくスカートですごしました。
歩くときも、擦れないように少しあけて歩くことを意識しました。
1ヶ月ほどすると、黒ずみの濃度がマシになったと目視できるほどに解消しました。

解消法1と2を半年ほどつづけると以前よりはマシですが、紫色のようになりました。
そんなある日、某脱毛石鹸を見つけました。
インターネットでしか今までは販売していなかった商品で、香りもドラマチックであるという商品でした。
肌がモチモチ、毛がきれいに処理される、デリケートゾーンの黒ずみがきれい解消できるなどなど女性にしたら嬉しい商品で価格も2,000円以下という素晴らしさです。
うまい話すぎて半信半疑でしたが、わりと売れているように見えたので試しに購入してみました。

脱毛石鹸

脱毛石鹸
この商品は、顔以外の全身に使えるというすぐれもので、気を使わずに使えたことが魅力的でした。
香りも宣伝文句通りにドラマチックと言って良いとおもいます。
そして1番気になるデリケートゾーンの色味がとってもきれいなんです!
これには驚きました。
まるで赤ん坊のような肌色で、こんな夢のような商品があるとは知りませんでした。
普段から商品を褒めることのない私は、他の方よりも衝撃は強かったのかもしれません。
私の試した経験から考えますと、解消法123は全てつづけて良いとおもいます。
身体の調子が良いですし、今のところ困るようなことはおこっておらず、黒ずみ解消に向けて順調にいってると思います。
特に石鹸は全身が使えるのでバスト周りにもオススメです。

デリケートゾーン黒ずみを解消!人気商品お役立ちランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*