洗浄時のデリケートゾーンの黒ずみ対策

デリケートゾーンの黒ずみを正しく対策する

お風呂に入った時に清潔に保とうという意識からスポンジ等で強くゴシゴシと洗うと更に肌にダメージを与えてしまいます。
その洗い方だとデリケートゾーンには強い刺激になってしまいます。

優しく丁寧に

入浴中の女性
入浴時、デリケートゾーンは特に強く洗う必要はありませんので、デリケートゾーン専用の石鹸をしっかり泡立てて手で優しく洗うという事を心掛けるといいでしょう。
特にナイロンタオルなどで洗ってしまうと強い刺激を与えてしまうのでデリケートゾーン専用の石鹸をしっかり泡立てて手で優しく洗うようにしましょう

拭き方

タオルを広げる女性
洗った後はタオルでポンポンと押さえる様に拭いて下さい。
これが黒ずみを作らない為に注意する事です。
とにかく擦らない事が大前提なので、そこだけ意識しているだけで、黒ずみになりにくいです。
遺伝なども関係しているため、黒ずみを完全に解消する事は難しいですが、少しでも綺麗な肌を保つ為に是非意識して生活をしてみて下さい。

自宅で行う黒ずみ対策に関する詳しいエピソードはこちら

デリケートゾーンの黒ずみを解消しよう!人気商品ランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*